ETCカード年会費は無料が多い?

Posted 12月 11th, 2013 by admin Comments Off

ETCカードの発行手数料はほとんどの発行会社が無料にしているようですが、ごく稀に手数料が必要なカード会社があることがわかりました。

では、ETCカードの年会費はどうなのでしょう。

いくらか必要なのでしょうか。

【無料としているところが多い】

ETCカードを作ろうと、その親となるクレジットカード会社にETCカードの発行を依頼するのですが、この時に年会費は有料か無料かを確認するようにしましょう。

最近ではほとんどのカード会社がETCカードの年会費を無料としているところがほとんどです。

そのため、有料となっているカードを選んでしまうことは少ないと言えるでしょう。

【2年目以降から有料になることも】

ETCカードの年会費は、永年無料、初年度だけ無料、初年度から有料というパターンがあります。

初年度のみ無料の場合、2年目から支払い額が増えるのでこれは何の料金?と問い合わせをする人が増えるようです。

2年目から年会費が必要ということを忘れてしまうようなので、確認しておきましょう。

ETCカードの年会費は、500円前後となっています。

【年会費無料のETCカードにしよう】

ETCカードを作るなら、年会費は永年無料となっているものを選びましょう。

機能はほとんど変わらないのですから、有料より無料のカードを選ぶ方が良いですよね。

現在手持ちのクレジットカードが発行するETCカードの年会費が必要な場合は、無料となるクレジットカードを新たに申し込み、それを作ってからETCカードを発行してもらうと良いでしょう。

ETCカード発行費用は必要?

Posted 12月 2nd, 2013 by admin Comments Off

高速道路を使う時、今では多くの人がETCを利用するようになってきました。

しかし、これから使おうと思っている人もいると思います。

ETCを使うには、ETC車載器とETCカードが必要になるわけですが、まずはETCカードの発行について知っておきましょう。

【カード発行が有料?】

クレジットカードを発行する時に、発行手数料がかかるカードがごく稀ですがあります。

ETCカードはまずクレジットカードを発行し、それに付帯して発行するものですので、こういったクレジットカードでETCカードを作ると発行手数料がかかる場合があります。

しかし、クレジットカードの発行は無料でも、家族カードやETCカードを追加発行する時だけ手数料がかかることがあります。

【有料ならいくらくらい?】

もし発行手数料が有料だった場合、いくらくらい必要なのでしょう。

電子マネーのカードの場合は300円前後となっていますが、ETCカードで発行手数料がかかるカードでは、1000円となっています。

結構高めですね。

【無料でお得なカードを選ぼう】

同じカードを作るなら、無料で発行できるものが良いですね。

最近ではほとんどのカードが発行手数料は無料としています。

そのため特に確認する必要はあまりないかもしれませんが、ごく稀に有料となっているところがあるので注意が必要です。

無料で発行できて、お得なサービスが受けられるETCカードがありますので、そういったカードを作るようにしましょう。

同じ使うのならお得に使える方が良いですからね。

ETCカードの注意点について

Posted 11月 13th, 2013 by admin Comments Off

渋滞緩和や排ガス軽減、割引などETCカードを利用すると便利でお得な事が多いのですが、ルールを守らないと事故に繋がる恐れがあります。

高速道路を走っている時に注意をしなくてはいけないのは車間距離で、万が一前の車が急ブレーキをかけても対応できるように一定の間隔を開けることが大切で、ETCレーン付近で、通信エラーやカードの挿入し忘れなどでETCのバーが開かない事があるかもしれません。

read the rest…